運動器検診後の事後措置

ホーム  »  外来  »  運動器検診後の事後措置

◎運動器検診後の事後措置

当院は運動器検診後の事後措置協力施設です。
運動器検診とは、身体を支えて動かすのに必要な骨・関節・筋肉・靭帯・腱などの運動器について、その形態や発育・運動機能を調べる検診です。
校医(内科医)は、学校の検診で運動器について気になる児童に整形外科への受診を勧めます。(事後措置)
当院ではその対象児童の受診を受け入れています。
https://www.joa.or.jp/public/motion/hospital_list.html
ページの先頭へ