巻き爪外来

ホーム  »  外来について  »  巻き爪外来

巻き爪治療(3TO(VHO)式)

ドイツで開発された3TO(VHO)式巻き爪矯正法は、手術や麻酔を必要としない保存的治療法です。
3TO(VHO)の免許を取得した医師が治療します。
元々の炎症がなければ施術後当日から運動、水泳、入浴が可能です。

〇巻き爪矯正技術3TO(VHO)とは?
https://www.vho.jp/vho/about/index.html

〇巻き爪矯正技術3TO(VHO)の特徴
https://www.vho.jp/vho/sugoi/index.html

〇巻き爪矯正技術3TO(VHO)の施術手順
https://www.vho.jp/vho/process/index.html

巻き爪治療(3TO(VHO)式)の 料金

※3TO(VHO)は自由診療(保険適応外の自費負担による治療)です。

〇初回
診察料+VHO施術(1部位、全ワイヤー代含む):1万3千円(税込)
※全ワイヤー=フック型ワイヤー+巻き上げ型ワイヤー
※診察のみで施術希望されない場合は診察料のみ:3千円(税込)

〇1.5回目(サービス)
再診とチェックのみ:無料(サービス)
※施術2週間後診察。希望なければ来院必須ではありません。

〇2回目
再診とチェックのみの場合:1千円(税込)
※施術4週間後診察。
※矯正が早い方はこのタイミングでVHO付け替え(下記料金)

〇3回目以降(2~3か月毎)
VHO付け替え(1部位、巻き上げ型ワイヤー代含む):7千5百円(税込)

※治療期間は約12ヵ月で平均4~6回(2~3か月毎)の付け替えが必要になることが多いです。爪の巻き具合など個人差が大きいのであくまで目安です。
※途中でワイヤーが外れた場合は捨てずにもってきてください。フック型ワイヤーは再利用を前提にしているため紛失した場合はフック型ワイヤー代を別途税込2千4百円(合計9千9百円)いただきます。

〇矯正完了(約12ヵ月)
ワイヤーを除去して終了:1千円(税込)

ページの先頭へ