当院について

ホーム  »  当院について

◎ごあいさつ

1952年(昭和27年)開院以来、小郡市の医療に長年貢献してきました。
今後も地域密着型病院として信頼し続けていただけるように努めてまいります。

◎当院のあゆみ

・1952年(昭和27年) 
 小郡町(現小郡市)にて協和診療所を開院

・1963年(昭和38年) 
 協和病院に改称

・2001年(平成13年) 
 医療法人 協和病院に改称

・2015年(平成27年) 
 通所リハビリテーション開始

・2016年(平成28年) 
 地域包括ケア病床運用開始

◎理念

地域医療に専念し「信頼される病院」であるように努めます

◎機能強化について

当院では、初診料における「機能強化加算」を算定する患者様に、地域における「かかりつけ医」
としての役割を果たすために、次のような診療を行います。

・生活習慣病や認知症等に対する治療や管理を行います。
・他の医療機関で処方されるお薬を含め、服薬状況等を踏まえたお薬の管理を行います。
・予防接種や健康診断の結果に関する相談等、健康管理に関するご相談に応じます。
・介護保険の利用に関するご相談に応じます。
・体調不良時等、患者様からの電話等による問い合わせに対応しています。
・夜間、休日の問い合わせに対応しています。
・必要に応じ、「専門医・医療機関」をご紹介します。
・医療機能情報提供制度(医療情報ネット)を利用して、かかりつけ医機能をもつ
 医療機関が検索できます。
ページの先頭へ